筋トレはウォームアップから

いざ筋トレを始めるというとき、最初に行うべきはウォームアップです。

つまり、準備運動です。メイプアップの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月飲んでみた体験談を暴露!

ストレッチなどはさておき、まずは体を温めなくてはなりません。

ウォームアップの目的は、大きく分けて二つあります。

一つ目は、「柔軟性を向上させる」。

お風呂に入ってから柔軟体操などを行うと、「普段より体が柔らかい」と多くの人が感じるはずです。

体が温まった状態だと、関節や筋肉も柔らかくなるので、動かすのが容易になります。

この状態であれば、運動をして「関節の角度が急激に変化する」などということがあっても、ケガにつながりにくくなります。

二つ目は、「力を出すのが容易な状態に持っていく」。

人間の筋肉が動くのは、化学反応によるものです。

この化学反応には、「最適温度」というのが設定されており、高すぎても低すぎても不十分な力しか出せません。

ですから、自身の筋力を最大に発揮するには、体を適度に温めておくべきだということです。

では、ウォームアップとして何をすればよいかということですが、「ウォーキング」「ジョギング」「踏み台昇降」などが挙げられます。

いずれも、負担の軽い有酸素運動ということが共通しています。

体が温まっていない状態で激しい運動をすると、怪我につながりかねないからです。