10年以上悩んだニキビ・ニキビ跡が消えた話

私は10年以上ニキビ・ニキビ跡に悩んできましたが、今回はそれがたった数か月で消えた経験をお話します。
学生から数えて約10年、私は顔にくりかえしできるニキビとその赤くなった跡に悩んでいました。

毎朝鏡を見るたびに新しくできたニキビを見ては気が重くなり、隠そうとコンシーラーなどを厚塗りして逆に目立っている…という状況でした。

ギュギュギュを使った効果!

もうずっとこんな調子だし、この肌と付き合っていくしかないかな…と思っていました。
しかし、そんな状況が不意に変わることがありました。会社を退職したのです。
理由は結婚をし、暫くは共働きでしたが、家庭と仕事の両立がうまくいかず、私自身ストレスが抱えきれなくなってしまったからです。

心身ともに疲れ切っていたため退職後は家庭に専念し、空いた時間にはウォーキングやヨガ、好きな料理などをしていました。
すると、1,2か月したころから肌の調子が良くなっていることに気づき始めました。あんなに悩んだニキビができなくなっていて、跡も少しずつ薄くなっているようでした。

スキンケアについては特に変えたりしていなかったので、要因としては日常的なストレスの軽減が大きいと感じます。
また、生活も規則正しくなり、ヨガなど軽い運動もし始めたことも要因かなと思います。
私自身、美容については学生の時からそれなりに興味があり、生活習慣やストレスが影響するのも知っていたつもりでした。

しかしまさかこんなに、どんな化粧品よりも生活習慣やストレスが肌に影響を与えるとは思っておらず、驚いたのが本音です。
現在、退職して半年程経ちましたが、長年悩んでいたことが信じられないくらい跡も薄くなり、日焼け止めだけでも外に出られるようにもなりました。

おそらく学生時代からずっと受験、就職、結婚、人間関係と知らぬ間にストレスを溜め込んでいたのでしょう。
もし今、長年ニキビやニキビ跡に悩んでいる方がいたら、化粧品だけでではなく是非生活習慣とストレスを見直してほしいです。

鏡を見て落ち込むくらいなら、好きなものを食べたり、ゆっくりお風呂に入ったり、早めに寝たりして、
できる範囲で構わないのでまず自分自身をゆっくり休めて大事にしてあげることを始めてみると良いのではと思います。