ひょんな出逢いからの恋

私は、幼少中を一貫の私立学校で過ごしました。そして、高校2年生の秋にそれぞれの恩師に会いに行くため、その学校の文化祭を中学時代の友人と訪れました。その友人はインターネットで知り合った友達と会う所謂エンカもその際に企画しており、私もその様子を隣で見守っていました。

http://andersonranchalumni.org/

友人がエンカをした相手も男性の友人と文化祭に訪れていたらしく、私と同じく友人のエンカを見守っていたその男性は私にジンジャー味のグミをくれました。結論から言うと、その男性が今の彼氏です。因みに、今でもそのジンジャー味のグミは大好きで良く購入します。

そこからあれよこれよと言う間に連絡先を交換したり、度々連絡を取り合ったりと、いつしか友人以上恋人未満の関係になっていました。ある日、私がタルト好きと知った彼は「二人でタルトを食べに行きませんか」と誘ってくれました。

私は喜んで承諾し、それからも何度か二人で会ううちに、「オツキアイシテクレマセンカ」と片言で私に好意を伝えてくれました。とても背が高い彼と背が低い私。見た目はアンバランスだけれど、会うことが困難になった自粛期間も順調に愛を育み、今も楽しく彼とお付き合いをしています。これから先はどうなるか私にも予測が付きませんが、今は兎に角、彼との時間を精一杯楽しみたいと思っています。