ストレスは疲れからくる【休むことが解決への道】

ストレスとは疲れからきます。
どういうことなのか。それは疲れていると余裕がなくなりある出来事に対して思い詰めてしまうことからストレスになるということです。
落ち着いていればなんでもないことなのに、疲れているとなぜかイライラしてしまう。そんな経験ないでしょうか。
基本的にストレスに感じることは、落ち着いてみると「なんでこんなことでイライラしていたんだろう」と思い返すことができます。

http://www.correaportucasasareb.com/

問題はストレスを感じる対象ではありません。ストレスを感じることです。
つまり解決するのはストレスを感じる状態にあることです。その状態を解決するために休むことが必要なのです。
逆に言ってしまえば休むことさえできればストレスを感じない生活を送ることができるということでもあります。
実際に自分はストレスを感じることのない生活を送ることができています。そのために休むことを確保しつつ生活しています。

人間は誰しも疲れると余裕がなくなります。余裕がなくなると色んな物事に対して思い詰めてしまいます。
その思い詰めがストレスになるのです。ストレス以外にも不安や悩みや焦りに対しても同じことが言えます。
休むことさえできれば自然と余裕が生まれます。
休むことさえできればストレスを感じない状態になることができます。

是非試してみることをオススメします。
最後まで読んでいただきありがとうございます。