森林浴で健康になろう!期待できる効果と楽しみ方をご紹介

最近、疲れていませんか?ストレス、溜まっていませんか?http://sepanmar.org/

現代はストレス社会です。そのため、知らず知らずのうちに疲れやストレスを溜めてしまいます。

そんな時にぜひ試していただきたいのが森林浴です。期待できる効果は?楽しみ方は?おすすめの方法を紹介します。

森林浴という言葉は、1982年に生まれました。林野庁が発表した、「森林浴構想」が始まりです。

最近では日本以外でも注目されています。ドイツでは健康保険が適用され、森林浴療法を推進しているのだとか。

日本だけでなく、世界にも浸透しつつあるんですね。

森林浴には、マイナスイオン、フィトンチッドという二つの効果があります。マイナスイオンは、大気中に存在する、負の電荷を帯びた集合体のことで、森の中や滝のように水しぶきがあがる場所に存在します。

滝の近くの空気は、ひんやりしていて、爽快感を得られますよね。これがマイナスイオンの正体です。

副交感神経の活動を活発にして、疲労感を取り除いてくれます。アンチエイジングにも効果があるようですよ。

そして、フィトンチッドは、樹木などが発散する化学物質のことです。樹木が多い所に行くと、独特なにおいを感じます。

これが、フィトンチッドの正体です。本来、森は、動物や枯れ木などの死骸のにおいでいっぱいなんですが、全く感じません。

これも、フィトンチッドのおかげなのです。消臭・脱臭作用を持っているので、爽快感を得られます。不思議ですよね。

この二つが合わさることで、私たちは健康な体を作ることができているのです。高血圧で悩んでいる人なら血圧が下がり、逆に低血圧の人なら上昇します。

それだけでなく、唾液中のストレスホルモンが減少したり、生活習慣病の予防にもぴったりなんだとか!これだけいいことずくめなら、今すぐにでも森林浴したくなりますよね。

ジムのひきしめお腹のレッスンに参加

私はジムでボディパンプなどのレッスンやマシンを使って筋トレをしていますが、4か月ほど前からひきしめお腹のレッスンに参加に参加するようになりました。

鍛神HMBは市販の店舗で購入可能?

実質的に運動をしている時間は15分ですが、内容は濃いもので1回1回違った運動をするので、トレーニングのバリエーションも広がります。

そのようなレッスンに入るまでは、腹筋においては数種類の運動だけを繰り返し行うだけで、気が付けば数日間同じ運動ばかり行っていることも

数多くありました。しかしそのレッスンに入るようになってからは、毎回違う運動を行うことができるようになりました。筋トレは毎回同じ運動ばかり

していては効果が半減します。筋肉に刺激を与えるためにも、違った運動を行う必要があります。そのような意味でも、ひきしめお腹のレッスンは

ほんとうに大きな効果をもたらしています。1回1回のレッスンで大きな発見があるのは大きな喜びです。腹筋は腹直筋や下腹部、腹横筋などと

範囲が広いので、いろいろな動きを取り入れることが大切です。それだけでなく、自分個人で行うとどうしても途中であきらめてしまいますが、

レッスンに入るとつらくても最後までやり遂げるので達成感を感じることができます。それらのメリットを感じながら、これからもひきしめお腹のレッスンに

いそしんでいきたいと思います。

直毛ぺったんこな髪質がコンプレックスです。

私は髪がぺったんこになりやりやすいのが本当に嫌で悩みです。よく梅雨になるとボンバーになる!って友達は悩んでるのですが私は湿気があると

逆にぺったんこがよりひどくなってしまって、ボリュームがまったくなくなってしまうんです。それが本当に悩みで困っています。

仕事では一つに結ばないといけないのですが、それが本当に嫌です。ぺったんこのストレートヘアーが髪を結ぶと本当にダサくて鏡を見て笑ってしまうぐらいです。

前髪もぺったんこなのであか抜けないというか、なんとも言えないダサさ。。おしゃれな友達に相談したらパーマをかけたほうがいいというので最近はパーマをはじめました。

確かに、パーマをかけるとあか抜けたかんじになります。柔らかいウェーブがあるだけでだいぶ違いますね。そして前髪にもパーマかけました。それもいいかんじです。

しかし!直毛のぺったんこの髪質はパーマがもたないんです、。本当にこれがつらいんです。だいたい二カ月ぐらいでパーマがとれてしまいますね。

お金もそんなにかけられないですし、二カ月に一回なんてやっていたら髪がボロボロになっちゃいますし、悩むところです。

ボリュームが出る系のシャンプーなども使っているのですが今のところ効果ないです。

くせ毛とともに歩む人生

子供の頃から髪の量が多くてくせ毛、髪自体が細くていつもボワッと膨らみ雨の日や汗をかいたり湿気が多いとすぐに膨らむ扱いにくい髪質でした。つるつるの艶髪とは縁遠く悩みのタネでした。高校を卒業してからはストレートパーマという魔法のようなパーマに出会い膨らむくせ毛も扱いやすくなりおしゃれを楽しんだりしていました。

ロングヘアにすることによって重みでクセがマシにもなりました。年を重ねて白髪という新たな問題が出てきました。白髪ってウネウネして短いのがピンっと頭のてっぺんでアンテナのように生えてくるんですね。最初の頃は抜いていましたがどんどん増えてきているような気がして抜くのはやめました。

白髪が増えたことで白髪染めの回数が増えてしまい髪の毛は傷むしくせ毛も手伝って艶のないパサパサになっていきました。極めつけは長年のシリコン入りシャンプーを使っていたことと年齢によるホルモンの変化で体質も変わって髪の根元だけ脂っぽく髪が固まるという衝撃的な症状が表れてきました。

色々調べるとシャンプーの成分によるものだということがわかりそれからはノンシリコンシャンプーに変えて脂っぽいのは改善されましたがパサパサするようになってしまったので潤いを保てるシャンプー探しの旅はまだ継続中です。

一ヶ月に一度、自分へのご褒美はトリートメント!

何故かお姫様になる事に憧れていた私は物心付いた頃から髪を伸ばし続けていました。

髪の毛が長い=お姫様だという発想は、一体どこから来たのでしょう?

「邪魔になるから切りなさい。」と親が進められる度に口論になり、怪訝な顔をされていました。

中学生に上がる頃には腰までの長さになり、クラスや違う学年の人にも「貞子だ。」「気持ち悪い」と言われていましたが、全く気になりません。むしろそれが私のアイデンティティだ!なんて生意気にも考えていました。

高校生ではお尻まで伸びていて、中学生の時は陰口を言われ続けていましたが、女子校ならではの「ヘアメイクさせて!」「遊ばせて!」と毎日いろんな女の子達からヘアアレンジして貰って遊ぶ楽しい日々が続きました。

高校卒業後、専門学校に通いながらアルバイトしていた私は職場の先輩に恋をしました。

先輩は長い髪の子が好きだと言う話を聞いていけるかもしれない!と期待を胸にデートに誘ってみました。

後日、デートをしたのですが手応えがなく、まだ先かなーと考えていると、同僚の子からある話を聞きました。

「先輩、髪の長い子は好きだけど、長いだけじゃダメなんだって言ってたけど…もしかしたら、あんたの事じゃないの?」

その時ふと自分の髪を見て気づきました。

確かに、ろくに手入れもせず毎日アイロンをしたり、巻いたり、毛染めをしたりして毛先はボロボロスカスカだったのです。

「お姫様になりたいって思ってたんだけどなぁ。」

なんて心の声が漏れていたのを聞いた同僚の子は

「長さよりもさぁ、艶とか質感じゃないかな?お姫様ってキラキラしてるじゃん!」

その言葉に気づかされ私は次の日勇気を出して美容室に行きました。

ボロボロスカスカの毛先を揃えて貰い、一番高いトリートメントをしてもらうと、見違える程の綺麗な髪になりました。

鏡に映る自分の髪を見て、「ああ、私の理想ってきっとこんな感じだったんだ。」と実感。

そこから一ヶ月に一度、スタイリストさんのオススメするトリートメントをするようになりました。

髪が綺麗である事が私の楽しみで、仕事へのモチベーションに繋がっています。

突然、大量発生するフケ

たまにフケが大量発生します。痒みはほとんどありませんが、クシでとかすとポロポロとフケが落ちてくるくらい大量に発生することがあります。中学生の頃、フケが毎日のように出て悩んでいたこともありましたが、最近はほとんどフケが気になることはないです。

原因も分からずある日突然大量発生するので、対策ができず困っています。毎日フケが出続けるのであれば、シャンプーをフケ対策のものに変えようと思うのですが、“たまに”なのでシャンプーはフケ対策のものではないものを使用しています。

突然発生するので、家族に言われてフケが出ていることに気付いたり、外出先で気づいたりすることがあり、とても困ります。またフケがたまに出るのと同じように、前髪が脂っぽくベタつくこともたまにあります。朝はさらさらだったのに、夕方頃にはベタベタになっていました。

毎日同じようにシャンプーやドライヤーをしているつもりなので、こちらも何が原因なのかが分からず対処に困っています。普段から頭皮ケアのシャンプーを使用すれば、突然フケが発生したり前髪がベタついたりすることもなくなるのかもしれませんが、できれば現在使っているカラーキープシャンプーを今後も使用したいです。